{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/4

大竹昭子『いつもだれかが見ている』

残り1点

1,870円

送料についてはこちら

著者:大竹 昭子 写真:クミ・ヒロイ&アネケ・ヒーマン 出版社:亜紀書房 発売日:2022年6月22日 サイズ:四六判 製本:並製 ページ数:184ページ ISBN:978-4-7505-1742-1 Cコード:C0093 《世界のどこかで密やかに、出逢いとドラマが、生まれている》 14人の写真から広がる、せつなく、謎めいた14の小説。 国籍も性別も様々な写真の中の14人は、どんな物語を秘めているのか? レンズ越しに見つめているのはだれか? 見ること、ふれること、出会うことの現在を、鋭く映し出す小説集。 奇妙で、せつない、人間たちの営みを写しとる、小説×写真の競演。 (出版社紹介文より)

セール中のアイテム