{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/11

小平雅尋『杉浦荘A号室』

残り1点

3,300円

送料についてはこちら

出版社:Symmetry 製本:ソフトカバー ページ数:68ページ 写真図版:100点 コロナ禍で部屋に籠る日々が続いた小平は、あらためて住み慣れた自分の部屋を眺めて見た。木造モルタルの薄暗く狭い空間には、写真の道具と日用品が混在し溢れ返っていた。一方、窓の向こうの世界では、何事も無かったかのように木々や鳥たちが輝きを放ちながら、生命のサイクルを繰り返していた。 暗い小部屋をモノクロフィルムで撮影したセルフポートレートと、窓から見える外の世界をデジタルのカラーフォトで対比させた異色の作品集。 (出版社紹介文より)

セール中のアイテム