{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/16

鶴巻育子『芝生のイルカ』(サイン入り)

残り1点

3,300円

送料についてはこちら

★ 第31回林忠彦賞・最終候補作品 発行元:Jam Books 発行日:2022年12月1日 サイズ:W210×H260mm ページ:60P スクラム製本 ふげん社で2022年12月に開催した同名の展覧会にあわせて刊行された写真集です。 100 名以上の視覚障害者と関わる中で、彼ら独特の言語表現に着目した鶴巻は、その言葉を手がかりに写真を撮り始めました。 視覚障害者という他者の言葉を借りて、世界を覗き見る感覚は、自分が当たり前と思って見ていた世界の輪郭を拡張する試みです。 言葉の断片から鶴巻の解釈によって再生成されたイメージから、視覚障害がある無しに関わらず、それぞれの人が捉える“現実”の違い、揺らぎ、不確かさ、そして、想像の翼を広げることの純粋な喜びを感じて頂ければ幸いです。 ■関連記事 ・第31回 林忠彦賞受賞作品決定【新田 樹「Sakhalin」( サハリン)】 https://newscast.jp/news/7554975 ■展覧会概要 鶴巻育子写真展 芝生のイルカ 2022年12月1日(木)〜12月25日(日) 火〜金 12:00〜19:00 土・日 12:00〜18:00 休廊:月曜日 会場:コミュニケーションギャラリーふげん社 〒153-0064 東京都目黒区下目黒5-3-12 https://fugensha.jp/events/221201tsurumaki/

セール中のアイテム