{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/15

水越武『アイヌモシㇼ オオカミが見た北海道』

¥6,050 税込

¥30,000以上の購入で送料無料

送料についてはこちら

著者:水越武(写真家、北海道弟子屈町在住) 出版:北海道新聞社 解説:小野有五(北海道大学名誉教授) サイズ:B4変型判(縦240ミリ×横250ミリ) ページ数:204ページ 製本:コデックス製本 定価:6050円(本体5500円+税) 自然写真の巨匠・水越武が半世紀にわたって見つめてきた北海道を初めて集大成する写真集。知床や阿寒の森のほか、川、湖、湿原、生き物、特徴的な地形などを厳選したカットでまとめる。地形や地質に詳しく、地理学の国際学会「国際地理学連合」(IGU)に今年創設された「顕著な地理学的実践賞」を受けた小野有五・北大名誉教授が解説を担当。北の大地を、これまでにない深さと広がりでとらえた大型ビジュアルブック。 ■展覧会 開催概要 水越武 写真集刊行記念展 アイヌモシㇼ オオカミが見た北海道 2022年11月10日(木)〜11月27日(日) 火〜金 12:00〜19:00 土・日 12:00〜18:00 休廊:月曜日、祝日(11/23) 主催・会場:コミュニケーションギャラリーふげん社 〒153-0064 東京都目黒区下目黒5-3-12 https://fugensha.jp/events/221110mizukoshi/

セール中のアイテム