{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/7

オー・ヘンリー『賢者のおくりもの』

残り2点

1,650円

送料についてはこちら

作: オー・ヘンリー 絵: リスベート・ツヴェルガー 訳: 矢川 澄子 出版社: 冨山房 発行日: 1983年 サイズ:343×209mm ページ数:25ページ クリスマスのプレゼントを買うために、自分のいちばん大切な宝物を手放してしまう夫婦の物語です。 クリスマスのプレゼントに最適な一冊として名高いオー・ヘンリーの名作です。 矢川澄子の翻訳とリスベート・ツヴェルガーの絵がまた、素晴らしい。 冬の夜の読書にふさわしい心にあたたかな火が灯る一冊です。 「なんだか人生なんて、泣くか、わらうか、しのぶか、のくりかえしみたいな気がしはじめてきました。わけてもいちばん多いのが、しのんで、すすりあげているときです。 およそおくりものをする人々のうち、このふたりこそは、もっともかしこかったのです。 なべて贈答のやりとりをする人々のうち、彼らみたいな人々こそが最高です。どこに住んでいようと、かしこさにはかわりありません。彼らこそ賢者なのです。」

セール中のアイテム