工藤正市『青森 1950-1962 工藤正市写真集』
new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/14

工藤正市『青森 1950-1962 工藤正市写真集』

残り1点

¥3,960 税込

¥20,000以上の購入で送料無料

送料についてはこちら

出版社:みすず書房 発行日:2021年9月16日 サイズ:A5変型判 タテ196mm×ヨコ148mm ページ数:408頁 ISBN:978-4-622-09020-5 3,960円(税込) 工藤正市は昭和4年、青森生まれの写真家。生まれ故郷の青森の人と風景を、仕事の合間に撮り続けた。 没後膨大なネガの束が発見され、そこに記録された画像がインスタグラムにアップされると、世界的な反響を呼んだ。 本書は、不思議で現代的な運命を辿って、現代に蘇った1950−1962の青森に生きた人々の生活の記録である。 残されたプリントとフィルムから一挙366点を収録、撮影ポイントを示す青森市街の地図を掲載している。 故郷を愛する写真家の眼差しが時を経て現代に蘇り、私達の胸を打つ。