土田ヒロミ写真展 「Aging 1986-2018」パンフレット
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/6

土田ヒロミ写真展 「Aging 1986-2018」パンフレット

¥110 税込

¥20,000以上の購入で送料無料

送料についてはこちら

土田ヒロミ写真展 「Aging 1986-2018」パンフレット デザイン:町口覚 テキスト:福岡伸一(生物学者) 印刷:渡邊美術印刷株式会社 2020 年2 月5 日(水)〜3 月1 日(日)にふげん社の柿落とし展として開催した土田ヒロミ写真展「Aging 1986-2018」に際して制作されたパンフレットです。 『Aging』は、土田ヒロミが自身の老化を自覚した1986 年から現在までほぼ毎日、自分の顔を撮り続けている現在進行形のセルフ・ポートレートです。 2020 年に開催される本展では、1986 年から2018 年までの33 年分のセルフ・ポートレートと映像作品を一挙に展示しました。 生命と時間という捉えがたい存在に、1 日1 枚のセルフ・ポートレートという愚直な作業によって正面から取り組んだ、土田ヒロミの究極の作品を、造本家・町口覚がグラフィカルに表現しました。