ジョン・クラッセン『どこいったん』
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/5

ジョン・クラッセン『どこいったん』

¥1,870 税込

¥20,000以上の購入で送料無料

送料についてはこちら

どこいったん ジョン・クラッセン ¥1700(税別) クレヨンハウス 作者のジョン・クラッセンはカナダ生まれの気鋭のクリエイターで、長編アニメ映画、ミュージックビデオ、社説記事のイラストレーターとして活動しています。 原書「I WANT MY HAT BACK」は作者が初めて手掛けた絵本で、独自の世界観とユーモアあふれるストーリーで、ニューヨークタイムズ2011年絵本ベスト10に選ばれています。 翻訳は人気絵本作家の長谷川義史が、関西弁で挑戦しています。 とぼけた熊の表情と関西弁が見事にマッチしてかわいらしく、お気に入りの赤い帽子がなんとか見つかってほしいと頁をめくりながら気をもむのですが、あらま・・・・シュールで怖い結末が。 モダンで洗練されたフォルムの動物たちの表情がなんとも愛らしい絵本であり、日本語版の関西弁が、独特の間(マ)のおかしさを加味することとなり、怖い結末が増幅いたします。何度も読み返したくなるような魅力にあふれた絵本です。 但し、この結末を子供に与えることには賛否両論あるかと思いますので、ご両親のご判断を尊重いたします。5歳から