Mies van der Rohe『MIES IN LONDON』
5d78ad2fe4fc3920718cb0ca 5d78ad2fe4fc3920718cb0ca 5d78ad2fe4fc3920718cb0ca 5d78ad2fe4fc3920718cb0ca 5d78ad2fe4fc3920718cb0ca 5d78ad2fe4fc3920718cb0ca 5d78ad2fe4fc3920718cb0ca

Mies van der Rohe『MIES IN LONDON』

残り1点

¥9,504 税込

送料についてはこちら

著者:Mies van der Rohe 出版社:REAL 発行年:2017 サイズ:225×300mm ページ数:160P ソフトカバー 本書は20世紀モダニズム建築を代表するドイツ出身の建築家ミース・ファン・デル・ローエ(Mies van der Rohe)の作品集であり、ロンドン中心部ハンク駅にほど近い場所にブロンズのタワーと広場を建設するプロジェクト Manaion House Square を手がけたミースの未公開の貴重な資料を含む計画の記録が収められています。マーガレット・サッチャー政権下のイギリスではモダニズムに反対する意見が主流であり、彼のプランは全てお蔵入りとなりました。本書の表紙と裏表紙に印刷されたブロンズのドアハンドルとトラバーチン製の灰皿はミースがこのプロジェクトのために時間をかけてデザインしたものです。