Antony Cairns『CTY』
5d44fb248e691934ed5cb195 5d44fb248e691934ed5cb195 5d44fb248e691934ed5cb195 5d44fb248e691934ed5cb195 5d44fb248e691934ed5cb195 5d44fb248e691934ed5cb195 5d44fb248e691934ed5cb195 5d44fb248e691934ed5cb195

Antony Cairns『CTY』

残り1点

¥10,260 税込

送料についてはこちら

著者:アントニー・ケアンズ 出版社:MOREL 出版年:2018 ページ数:376P サイズ:161mm×216mm ロンドンのイーストエンドに生まれたアントニー・ケアンズは15才の時から写真を撮り続けており、彼が生まれた大都市が常に創作テーマの中心にあります。 印刷分野に特化した大学(London College of Printing, 現 London College of Communication )で学んだ写真技術は伝統的薬剤ベースのもので、現在も白黒のフイルム写真に拘って撮影し、自ら現像プリントまで行います。 本書は、過去にロンドン、ラスベガス、東京、大阪など様々な都市で制作したプロジェクトからセレクトした作品を収録しています。