加藤俊樹『失語症』
5d36ab592e89b70bc631dd73 5d36ab592e89b70bc631dd73 5d36ab592e89b70bc631dd73 5d36ab592e89b70bc631dd73 5d36ab592e89b70bc631dd73 5d36ab592e89b70bc631dd73 5d36ab592e89b70bc631dd73

加藤俊樹『失語症』

残り3点

¥3,024 税込

送料についてはこちら

出版社:Place M 出版年:2019 サイズ:182mm×247mm 価格:2800円(税別) 作者である加藤俊樹は2012年に急性の脳出血で倒れ、失語症となったが、後にリハビリを経て症状は回復した。そのリハビリの過程で撮影した写真を写真集としてまとめた一冊になる。写真評論家の飯沢耕太郎は、加藤の写真の取り組みを、急性アルコール中毒による記憶喪失から復帰した中平卓馬と思わせると指摘している。もう一度世界を捉えなおしているかのような瑞々しい視点と、光が持つ緊迫感の融合が私たちに新しい景色を見せてくれる。