Stephen Shore 『写真の本質』
5d2021a58e69192810836ad4 5d2021a58e69192810836ad4 5d2021a58e69192810836ad4 5d2021a58e69192810836ad4 5d2021a58e69192810836ad4 5d2021a58e69192810836ad4 5d2021a58e69192810836ad4 5d2021a58e69192810836ad4 5d2021a58e69192810836ad4 5d2021a58e69192810836ad4

Stephen Shore 『写真の本質』

残り2点

¥5,477 税込

送料についてはこちら

著者:Stephen Shore 出版社:PHAIDON 発行年:2011 第3刷 サイズ:252×215mm ページ数:136P ハードカバー ニューカラーの代表的写真家であるスティーヴン・ショアーが、象徴的写真からアノニマスな写真、ネガからデジタルまであらゆるタイプの写真を取り上げて、その本質を読み解く方法を解説しています。  ショアー本人をはじめ、ロバート・フランク、エグルストン、トーマス・デマンドからグルスキーまで、様々な写真家の作品を取り上げながら写真論を展開しています。  「写真は自分の世界を表現し、そのように事物を認識して、自分の意図を表現するのかという手段である」(スティーヴン・ショアー)