元田敬三『轟(TODOROKI)』
5d1488e11fdaf51f82139d1a 5d1488e11fdaf51f82139d1a 5d1488e11fdaf51f82139d1a 5d1488e11fdaf51f82139d1a 5d1488e11fdaf51f82139d1a 5d1488e11fdaf51f82139d1a 5d1488e11fdaf51f82139d1a 5d1488e11fdaf51f82139d1a

元田敬三『轟(TODOROKI)』

残り1点

¥4,400 税込

送料についてはこちら

著者:元田敬三 出版社:蒼穹社 発行年:2019 サイズ:239×258mm ページ数:72P ハードカバー 1971年、大阪生まれの元田敬三は、桃山学院大学経済学部卒業後に写真を始め、1995年に大阪ビジュアルアーツ専門学校へ入学します。在学中の1996年に大阪新聞で「ON THE STREET」という路上で出会った人々を文章と写真で紹介するシリーズを連載します。以降、「写真とは人と出会うための最も有効な手段である」ということを確信し、街で人物に話しかけて写真を撮るスタイルを貫いています。 出会いがしらの一瞬で心を奪われ、追いかけ、許しを乞い、合意にいたり、撮影という行為におよぶプロセスが、軽やかな詩人のようなキャプションからも垣間見られる一冊です。 「写真を撮ることは行為である。ハッとして心が動くのは恋である。」(あとがき より) 7月28日まで、 NADFF Window Gallery にて展示中。